スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホビット 思いがけない冒険

今年、最後の更新です。
1年のシメに3Dと2Dを見てきました。
やはり迫力は3Dの方が勝っていましたが、
細部まで見るには2Dの方が良かったです。

hobbit

予告編やメイキングを以前まとめておいたので、
良かったら見てみてください。
「ホビット 思いがけない冒険」まで1ヶ月

なんだか、うれしくて仕方なかったです。
また中つ国の物語を映画で見ることができて。
「ロード・オブ・ザ・リング」ファンが
うれしくなる演出が多分に含まれていたり、
ファンタジー映画としてもよくできていて、
もう文句ない映画でした。

原作が元々子供向けなこともあり、
ロード・オブ・ザ・リングよりも明るい印象の映画となっています。
僕は「グーニーズ」や「イウォーク・アドベンチャー」を思い出しました。
あ、でも、決めるところはバシっと決めてくれて、
かっこいい〜となりました。

僕が気に入った点は、戦闘でもコミカルだったところです。
ロード・オブ・ザ・リングと違い、戦士でないキャラクターが
奮闘するのですが、みんな動きが個性的で遊んでるように
戦うキャラが多いんです。
だから、見ていてウキウキしてしまいました。
これから見る人は是非、戦い方に注目してほしいです。

で、もう一つは武器です。
今回はちゃんと武器の説明が劇中で行われるので、
ロード・オブ・ザ・リングで普通に使っていた剣が
名剣なんだと理解することができると思います。
まぁ、それが言いたかったのではなく、
ドワーフ1人1人の武器がちょっと普通と違っていて、
一工夫されているのが良かったんです。
言ってしまえば、戦いに向いてなさそうな武器だったり、
なんだあの突起?となってしまうのですが、
それが見ていてかっこいいなぁとなりました。
ギルデロさんが関わっていたときにデザインしたんじゃないかな?

内容はほんとうに古き良きファンタジーです。
「ウィロー」や「ネバーエンディングストーリー」なんか好きな人には
大当たりな作品だと思います。

是非、まだ観ていない人は劇場に足を運んでみてください。

では、皆様よいお年を〜♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

negyu1220

Author:negyu1220
おはようございます、
こんにちは、
こんばんは。

よく映画を見る人生なので、
感想文や紹介文を
書いてみています。

たまに自分のことも書きます。
プロフィール的なものは
カテゴリの
「自分について」を
見てください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。