スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リトル・ミス・サンシャイン」の監督ということで、
レンタルしてみました。

恋愛ものにそこまで興味がないせいか、
悪くもなく、良くもないという感想となりました。

【予告編】


今作はヒロインを演じていたゾーイ・カザンさんが脚本・制作指揮を務め、
主役のポール・ダノさんも制作指揮を勤めています。

正直、2人のことを良く知らなかったのですが、
ゾーイさんは「恋するベーカリー」でメリル・ストリープさんの娘役を演じていた方で、
ポール・ダノさんは「リトル・ミス・サンシャイン」で長男を演じていた方です。

正直、話は面白くなかったかも。
というのも、普通に恋愛映画なのです。
ちょっと特殊なのは、彼女を書くことでちょっと操作できるってこと。
はじめ主人公も小説を閉まい、楽しく恋愛するのだけど、2人の関係が悪くなってきて。。。

話的にはこれだけなんですよねぇ。
なんかこう、もっと内面的な成長を描いて欲しかったですねぇ。
(まぁ、そういう目的の映画ではないのでしょうがw)

でも、主演の2人が魅力的というか、すごく良かったですね。
ポールさんがおどおどして、葛藤している姿は可愛らしいし、
ゾーイさんがキャッキャしているのも可愛い。

きっとこの映画はそんな2人を楽しむための映画なのでしょう。
(この2人付き合って5年くらいみたいですし)

ちょっと恋愛映画みたいな〜。
アメリカの10代が好きそうな恋愛映画みたいな〜。

そんなときに手を出してみると、
きっと満足のいく作品かと思います。

個人的には「リトル・ミス・サンシャイン」のほうが断然好きというか、
オススメですけどね〜




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

negyu1220

Author:negyu1220
おはようございます、
こんにちは、
こんばんは。

よく映画を見る人生なので、
感想文や紹介文を
書いてみています。

たまに自分のことも書きます。
プロフィール的なものは
カテゴリの
「自分について」を
見てください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。