スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌイグルマーZ

「大槻ケンヂさん」・「井口監督」・「高円寺」が気になっていたのと、
たまたま見たい人と予定があったので一緒に鑑賞してきました。
しょこたんについては詳しくなかったのですが、
ヌンチャクさばきが格好良過ぎて、正直焦りましたw

【予告編】


えっと、鑑賞前は『女性が見ても大丈夫なものか?』と疑問に思っていたのですが、
今回は大丈夫かと(^^;)
「片腕マシンガンガール」より、エログロ抑え気味だったので。
でも、エログロを笑いにできない女性とは行くべきではないですかねw

で、内容は素晴らしい特撮ヒーロー映画でしたね。
「電人ザボーガ」が素晴らしかったので不安はなかったのですが、
期待以上の作品でした。

電人ザボーガでは出すことができなかった要素がこの作品では表現されていて、
笑いつつもジーンと感動してしまう場面も多々ありました。

「ヒロインじゃなくて、ヒーローになれるの?」

この一言がやたらと印象深かったです。

女性を主役にしたものは、やっぱり「ヒロイン」になってしまう。
「ヒロイン」ではなく、「ヒーロー」に憧れる主人公。
どうやって、「ヒーロー」にするんだろうと考えながら見ていました。

鑑賞途中から、僕の中でヌイグルマーは「ヒーロー」でした。
ヒーローは強く、自分を犠牲にして守ってくれる。
そして、優しく人生の道を示してくれる存在。

ヌイグルマーはダメなところをたっぷりと見せてくれたので、
より一掃ヒーローする瞬間が格好良かったです。

なんだろうな、やっぱりしょこたんの力なのだろうか?
普通に昭和特撮の主人公みたいに見えてきたんですよね。
まぁ、もう一回みて確認してみたいです。

大槻ケンヂさん・井口監督・高円寺を好きな方は、
迷うことなく劇場に足を運ぶべき作品かと思います。
いろんな小ネタもあり、クスッとしてしまうところがたくさんありますよ!

といううわけで、2014年初映画館は大満足でしたね(>v<)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

negyu1220

Author:negyu1220
おはようございます、
こんにちは、
こんばんは。

よく映画を見る人生なので、
感想文や紹介文を
書いてみています。

たまに自分のことも書きます。
プロフィール的なものは
カテゴリの
「自分について」を
見てください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。