スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会の街で

久しぶりに一日で2本の映画を見ましたw
Huluを何気なくサーフィンしていたら、アダム・サンドラーさんの顔が。。。
「あれ、これ知らない?」ということで鑑賞!

【予告編】


Youtubeの概要に書いてあったストーリーを載せておきますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
家族、仕事に恵まれた歯科医アランは、ある日大学時代のルームメイトのチャーリーと
偶­然ニューヨークの街で再会する。
学生の頃とあまりにも変貌した友人の姿に、愕然とする­アラン。
チャーリーは、あの"9.11"の飛行機事故で家族を亡くし、一人心を閉ざし­ていたのだ。
アランはチャーリーの心を開こうと努力するが...。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という重い話の映画でした。
ちょっと軽い気持ちで見始めたので、いつコメディに変わるんだ?
とか考えてしまいましたが、男の友情が素敵な1本でした。

精神異常になっている元ルームメイト、
同情しつつもきちんとそれと向き合って仲良くしようとする姿は
胸に来るものがありました。

でも、それは他者から見れば幸せな生活を送っているけど、
本人はとても孤独な生活を送っていたからなんですよね。
その孤独を埋めてくれたのが元ルームメイトの存在。
彼も孤独だったため、誰かを必要としていた。
そんな2人の距離感が縮まっていく。
でも、大きな問題は解決できていない。
さぁ、どうなるの?

と、コメディを期待していたくせに映画に夢中になっておりましたw

日常にある幸せとか、ちょっとしたすれ違いって無視してしまいますが、
「それではいけないんじゃないの?」と教えてくれる作品でしたね。

なにかモヤモヤしていて、なんだかわからないけど悲しいときにオススメかも。
ちょっとしたことって、幸せだったんだと再確認できますし、
自分の周りの人達ともう少し向き合ってみようと考えさせてくれる映画ですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

negyu1220

Author:negyu1220
おはようございます、
こんにちは、
こんばんは。

よく映画を見る人生なので、
感想文や紹介文を
書いてみています。

たまに自分のことも書きます。
プロフィール的なものは
カテゴリの
「自分について」を
見てください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。