FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NMB48 げいにん! THE MOVIE お笑い青春ガールズ!

見たいと言われたので、友人と一緒に鑑賞してきました。

【予告編】


僕はAKB48も数人しか知らない状態なので、
主演のNMB48というグループについては名前を聞いたことがあるくらいでした。

というわけで、少しNMB48について触れておきます。

秋元康さんにプロデュースされ、2010年10月から活動を開始したアイドルグループです。
コンセプトはAKBと同じ「会いにいけるアイドル」で、
大阪・難波(なんば)のNaMBaの頭文字を取って「NMB48」と命名されました。

人気になったのは過去にオーディションから密着した番組あり、
「彼女たちの成長を見守るのが楽しい」と人気が出たそうです。
また関西人のノリや関西弁が楽しめることも魅力の一つとなっています。

そんな彼女たちが出演していたテレビ番組「げいにん!」の映画化が今作となります。

この手のアイドル映画は初めてみました。
映画としては物足りない部分もあり、演技もこれからという感じでしたが、
それでも飽きずに鑑賞できたのは、彼女たちに魅力があったからでしょう。
アイドルとはそういうものなんだなと感じました。

この映画は彼女たちの人気が出た理由である、
「成長を見守る楽しさ」の一部だったのだと思います。
なので、突然見た僕には良さを全て理解できなかったのだと思います。
きっと彼女たちを見守ってきた人にはとてもいい映画なのでしょう。

いつか彼女たちが別の映画に出演して、
「あぁ、演技がうまくなっているな」と感動したとき。
僕にも「成長を見守る楽しさ」というものが理解できるのかなと。
今後、楽しみにしていたいと思います。

あ、でも、許せないことがあります。
それは芸人さんの使い方です。
有名な芸人さんがけっこう出演しているのですが、使い方が残念なのです。
なんだか、「みんな知っている人が変な設定で出てきたら面白いでしょ?」
といった感じに出てくるのは、僕にはなにも面白くなかったです。
折角出すのなら、面白いことをさせてほしかったですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

negyu1220

Author:negyu1220
おはようございます、
こんにちは、
こんばんは。

よく映画を見る人生なので、
感想文や紹介文を
書いてみています。

たまに自分のことも書きます。
プロフィール的なものは
カテゴリの
「自分について」を
見てください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。