スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パシフィック・リム

2D字幕版を鑑賞してきました。
僕はむちゃくちゃ楽しめた作品でした。
ロボット・怪獣好きにはたまらない1本です!

【予告編(日本語吹き替え版)】


小さい頃、グレートマジンガーとキングギドラのソフビ人形を戦わせて
遊んでいました。
頭の中ではキングギドラは力強く素早く、
グレードマジンガーは動くたびにガッキーンと音がしていました。
そんな、小さい頃からの僕の妄想が具現化したような作品でした。
なので、ず〜っとニヤニヤしながら鑑賞してしまいましたw

【全体について】
本作は怪獣を使ったロボット映画だった気がします。
話の展開はロボットアニメのようでした。
単純に特撮怪獣が好きなだけだと残念かもしれません。
オマージュは随所にちりばめられていますが、
やっぱり、ハリウッド的な演出になっていました。

が、男子の頭の中を抽出したようなストーリー・展開は
どんな人が見ても楽しめると思います。
でかい!大迫力!かっこいい!熱い!
ほんとにそれだけの映画なのです。
というか、それでいい映画なんです!!!!!!

友達と観てもよし、一人でじっくり楽しむも良しだと思います(>v<)

【ロボットについて】
ロボットの動きはジャイアントロボや鉄人28号、
必殺技はスーパーロボット系、
操作方法はエヴァンゲリオンといった感じでした。
各国に代表ロボットがあるのは、鉄腕アトムだなと思いました。

僕が一番気に入ったのはロシア代表のチェルノでした。
無骨な感じがたまらなく良くて、殴る時に腕が伸びたのも好印象でした。
フィギュアが発売されたら、きっと買うと思いますw

【怪獣について】
どれも怖い感じなのだけど、どこか可愛らしさもあって良かったです。
動きはダイナミックで早いですが、なんとなく着ぐるみっぽさがあります。
人が中に入っている感じがしましたね。
それが怪獣って感じで好きでした。
登場の仕方なんかはゴジラやガメラといった感じでしたが、
設定はウルトラマンっぽかったですねぇ。

きっと、お気に入りの怪獣が1匹は見つかると思います。
僕は名前をまだ覚えていないのですが、背中が光るやつが気に入りました。
ごっついのに動きがなんとなくキュートで☆

【残念だった点】
戦闘や怪獣、ロボットの登場がほとんど夜間。。。。
やっぱり、怪獣もロボットも明るいところで
ちょっと遠くから見るアングルが欲しかったですね。
確かに夜間に戦うのはかっこいいです。
でも、太陽光の中で戦ってくれても僕はいいと思いましたよ。
だって、きっとそれでもかっこよさは変わらないからw

とまぁ、大大満足な映画でした。
怪獣?ロボット?あんまり良く知らない。。。
という人にこそ観て頂きたいかも。
というのも、これで怪獣・ロボットに興味が沸くんじゃないかと思ったからです。
で、過去の作品に手を出してみたら、人生楽しくなりますよ!きっと!

怪獣・ロボットが大好物という方、
これを劇場で見ないのは勿体ないですよ!
是非、是非、劇場に足を運んでください!!!!!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガメラ:映画「パシフィックリム」でガメラ(3/3) 2013/08/12

 前2項「 (1/3) 」「 (2/3) 」に続き、 9日より公開中の、ギレルモ・デル・トロ監督のVFX 映画 『パシフィック・リム』について、 http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/index.html 11日更新

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

negyu1220

Author:negyu1220
おはようございます、
こんにちは、
こんばんは。

よく映画を見る人生なので、
感想文や紹介文を
書いてみています。

たまに自分のことも書きます。
プロフィール的なものは
カテゴリの
「自分について」を
見てください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。