FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風立ちぬ

宮崎駿監督最新作、見てきました。
とてもいい作品だったと思います。

【予告編(4分 Ver.)】


みなさんがよく話していますが、
いつものジブリとはちょと違いました。
というのも、題材的に子供向けな作品ではなかったからです。

少しずつファンタジー的な場面はありますが、
力を入れている場面は全て現実の部分だったように感じました。

【前半】
二郎の飛行機への情熱と関東大震災がメインとなります。
二郎がどんな人物なのかを理解できるようにきちんと描かれるため、
主人公を好きになっていけるつくりでした。
問題視されていた声優の庵野監督もなんら問題はなく、
寧ろ二郎には他の声優さんは合わないだろうと感じるくらいでした。

関東大震災のシーンはとても怖かったです。
迫力があるわけではないのですが、地震の恐怖を感じる描写でした。
正直、冷や汗をかいたくらいです。
恐怖しただけでなく、興奮したのが二郎の男らしさが全開なところです。
観て頂ければわかると思いますが、なんとも素晴らしい青年だ!
と感じることでしょう。
あんな男に僕もなりたかったw

【中盤】
飛行機の製造会社に入社して世界の飛行機をみて、
日本のはウンタラカンタラとなるのですが、
正直、このパートが長いです。
よく知らない僕が悪いのかもですが、
飛行機オタクの会話に巻き込まれて相づちしかできない。
そんな気分になりましたw

【後半】
なんとも驚きだったのですが、ラブストーリーものです。
しかも、ボーイ・ミーツ・ガールというよりも大人な恋愛ものです。
(恋愛というよりも夫婦愛かな?)
これはなんと言っていいのか、「リア充め!」となる場面もちらほらw
まぁ冗談ですが、ほんと飛行機の話はどうした?ってくらいに
飛行機の話が激減するんです。
なので、零戦開発も説明不足だった気がします。
「この方法なら。。。」「それは画期的だ!」みたいな会話で説明はされるのですが、
よく知らなかったのでナンノコッチャ?となってしまいました。
というか、ラブストーリーをメインにするなら中盤で排除していい場面が
結構あったような。。。

と不満を書きましたが、エンディングと「ひこうき雲」が流れたときは
泣きそうになるくらいに感動しておりましたw
もう切なくて、切なくて。。。
「ひこうき雲」が映画にリンクし過ぎなんですよ!
あれはずるいですw
とまぁ、そんな感じでした。

あ、あと面白かったことがありました。
それは効果音です。
飛行機のエンジン音なんかが、人間の声だったんですよね。
なんか効果音にしては少し変だなぁと思ってたのですが、
人の声と聞いて、あそこまで声で再現できるんだと驚きました。

お子様と一緒にアニメ映画観よう!というときには、
まったくオススメできない映画です。
(現に劇場で飽きている子供がいました。)
が、素晴らしい作品なので大人な方にはオススメな1本です。
ジブリはやっぱり偉大でした(>v<)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

negyu1220

Author:negyu1220
おはようございます、
こんにちは、
こんばんは。

よく映画を見る人生なので、
感想文や紹介文を
書いてみています。

たまに自分のことも書きます。
プロフィール的なものは
カテゴリの
「自分について」を
見てください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。