スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ

職場の先輩に勧められたゲーム「STEINS;GATE」、
その映画が公開中だったので慌ててクリアして、
映画を観に行ってきました(^^A;)

ゲームが名作だったため、
この映画はちょっと。。。残念な気持ちになりましたが、
ファン映画だったなと思いました。

【予告編】


えっと、「STEINS;GATE」を知らない人は見てはいけない映画でした。
というのも、ゲームのtrueエンドの後日談だからです。
(アニメもやっていたので、そっちの続きになってるかもしれません。)

「STEINS;GATE」って、なんぞや?
と思っている人は以下のHPを見てみてください。
STEINS;GATE 公式HP
※音楽が流れます。
ストーリーはフラッシュ部分の下部にあるmenuを開いてください、そこから確認できます。
あと個人的な意見ですが、公式以外ではネタバレしているところが多いので、
気になった方はwikiなどは見ない方が楽しめると思います。

映画は恋愛がメインでした。
ゲームでは想定科学アドベンチャーの名のとおり、
想定科学をうまく使用した名作アドベンチャーゲームでしたが、
映画はそれを使用した恋愛ものです。
なので、僕的にはちょっとがっかりでしたね。

想定科学はしてるのですが、なんとも全体に蛇足感が。。。
ゲームのEDが良かったせいで、もうお腹いっぱいなところに
クリームいっぱいのデザートが出てきた気分になってしまいましたw

特に残念だったのが、ラボメンが全然活躍しないことで。。。
紅莉栖とオカリンの話になっているので、仕方ない気もしますが。。。。
もう少し一人一人に焦点をあててほしかったですね。
折角みんないいキャラをしているのだから、活かして欲しかったです。

でも、紅莉栖はよかったですね。
紅莉栖が好きな人にはたまらない映画だったと思います。
というのも、今作は彼女が主役だからです。
オカリンが経験したことを彼女も経験するという過程は、
見ていておもしろかったです。

「STEINS;GATE」を見たことない・やったことない人には、
まったくオススメできない作品ですw
ですが、STEINS;GATEを見た・やった人。
かつ、紅莉栖とオカリンが好きでその後が気になって仕方ない人!
オススメです!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

突然コメント失礼します^^

 たしかにこの劇場版はがっかりでしたねぇ。   個人的にオカリンがマッドサイエンティストになったきっかけにクリスをからめてほしくなかったです。    あとオカリンが消える、っていうのも後付けくさくて微妙でした。  しかもクリスは過去を改変するなんて卑怯だ、っていうスタンスをもっていたはずなのにあっさりタイムリ-プするし。。  
 言いたいことたくさんありますが、この辺で失礼します。

Re: 突然コメント失礼します^^

南さん

はじめまして、コメントありがとうございます(^v^)
僕も同感です、オカリンとまゆりの過去に紅莉栖を絡めて欲しくなかったですね。

>あとオカリンが消える、っていうのも後付けくさくて微妙でした。
↑ほんとですよね!原因もなんだか、変な設定ですしね。。。。

紅莉栖のタイムリープは、、、
まぁ、良く捉えてみてはいます。
愛するもののためなら、スタンスも捨てるという風に考えるようにしていますw

また気が向いたらコメントしてくださいね!
お待ちしております(^v^)ノシ
プロフィール

negyu1220

Author:negyu1220
おはようございます、
こんにちは、
こんばんは。

よく映画を見る人生なので、
感想文や紹介文を
書いてみています。

たまに自分のことも書きます。
プロフィール的なものは
カテゴリの
「自分について」を
見てください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。