FC2ブログ

ペルソナ3 - Persona 3 the Movie: Spring of Birth

ゲームが好きだったので、観てきました。
ゲームよりも少年漫画よりでしたが、満足のいくアニメ化でした(^^)

【予告編】


ペルソナ3は7年前にPS2で発売されたゲームです。
昼は学園生活、夜はペルソナという特殊能力を使って冒険。
それぞれのキャラクターには秘めた思いがあり、
絆を深めながら真実を知っていく。
そんな人気RPGのアニメ化です。

アニメ化は「ペルソナ4」に先を越され、
しないのかと思っていました。
が、ついにされました!

個人的にはペルソナを召還する際に、
自分の頭を拳銃のような召還機で撃ち抜くシーンが好きでした。
撃たれた反動と見開かれる眼がいちいち格好良かった♪

無個性な主人公がだんだんと仲間との絆を深めていく流れは、
ジーンとしてしまいました。
これはアニメオリジナル部分がよく出来ていたからだと思います。

ペルソナと言えば音楽!
新曲もよかったですよ〜
いつもより明るく前向きな印象の曲でした。

【More Than One Heart】


ゲームで使用されていた曲も使われていて、
映画館のいい音響で聞けたのも価値がありましたねぇ。
おなじみの「Burn My Dread」も新しいアレンジでしたよ!

【Burn My Dread -Spring of Birth ver.-】


#2は2014年の初夏らしいので、期待して待とうと思います。
スポンサーサイト



サカサマのパテマ

「イヴの時間」の吉浦康裕さんの最新アニメ映画です。
「イヴの時間」はとても好き作品のため、とても期待していました。
良い作品でしたが、ストーリーが少しありきたりだったのが残念。。。

【予告編】


重力が反対の少年と少女が出会い、危機を共に乗り越えていく。
これだけで、胸がときめきました。
そして、カメラワークが秀逸でワクワクもしました。
ゆっくりと画面が180度回転し、サカサマになる演出は素晴らしかったですね。

空に落ちていく。
昔憧れていたことでしたが、パテマが怖いと話すシーンを見て、
なるほどなぁと思いました。
僕らは下に落ちることに恐怖を感じますよね。
だから、上に昇っていくことに怖さはあまり感じない。
それが逆になるのだから、そりゃ怖いよなって。

2人が手をつなぐと少しだけ、空を飛ぶことができる。
でも、それはパテマが空に落ちないように守るためであり、
エイジを信じる強さを持っていることでもある。
すごくシンプルなんですが、ジーンときました。

音楽が大島ミチルさんということもあり、
僕の頭の中ではゲームの「ICO」とリンクしていました。
男の子が初めて出会った女の子を守るために頑張る。
昔のジブリにあったワクワク感。
そのワクワクを久しぶりに感じた映画でした。

ただ、結末はやっぱりなぁという感じでイマイチでしたかね。。。
アレ以外になにがある?と聞かれると困りますが、
もうひとひねり欲しかったというのが素直な感想です。
プロフィール

negyu1220

Author:negyu1220
おはようございます、
こんにちは、
こんばんは。

よく映画を見る人生なので、
感想文や紹介文を
書いてみています。

たまに自分のことも書きます。
プロフィール的なものは
カテゴリの
「自分について」を
見てください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセス数
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR